パートナーエージェントの入会方法は?

今の時代お店ではなくなんでもネットの時代なので、機械が得意じゃないと調べるのも一苦労ですよね。私は分からなくなったらコールセンターにすぐ電話してしまいます(笑)

「結婚相談所」で調べると、上位に入ってくるパートナーエージェント入会するにあたって条件とかあるのかな~。どうやって入会したらいいんだろうと気になって入会方法を調べてみました!

パートナーエージェントに入るための資格ってあるの?

引用先:パートナーエージェント

入会資格の条件を見てみましょう。まずは、住んでいるところが札幌近郊、首都圏、静岡近郊、名古屋近郊、近畿近郊、福岡近郊の方。店舗の数が限られているからか、遠いと面談などなかなかきつくなってきますもんね…。

年齢は男性:22歳〜54歳前後の方、女性:20歳〜44歳前後の方だそうです。やはり女性は若いほうがいいのか50代となると難しくなってくる模様。私はギリギリなので急いだほうがよさそう…。

と焦っていましたが、ふと目についたページでは意外とその年齢制限は緩いようですね。実際のところ60歳くらいまでの方もご入会可能とのことでちょっと安心しました(笑)

男性は年齢以外にも条件がありました。一番重要な仕事です。やはりしっかりとした結婚相談所なのである程度の収入は必要なんでしょうね!定職に就いていて、一定以上の収入がないと入会資格がないそうです。

そして、大事な結婚歴は法律上独身の方、婚約者・同棲関係を含む事実上の婚姻関係のない方が条件となっています。

既婚者なら分かりそうだけど、同棲とか婚約者レベルだと潜り込める可能性があるのでは…。と変に疑ってかかってみて調べてみましたがそんなことなさそうでした(笑)

そして最後にEQアセスメントをクリアされた方。EQアセスメントってなに?って疑問に思いましたが、結婚価値観や結婚適合性を調べるテストだそうで、婚活EQ診断テストとは別物みたいですね。

結婚では価値観の一致が大切らしく、自分の価値観を細かく知ることができ、婚活を頑張ることができるメンタルがあるか診断されるみたいです!

入会する前になにをしたらいいの?

入会したいと思ったら、まずは見学ですね♪パートナーエージェントのサイトからWEBまたは電話で来店日時を予約します。事前に資料請求をして情報&割引クーポンをゲットしてからパートナーエージェントに連絡するのもいい手かもしれませんね☆

パートナーエージェントから確認の電話が入り、そして予約日時に来店して、スタッフの方がサービスの詳細を説明してくれます。疑問点など婚活に関する相談に答えてくれるので、忘れないようにメモにまとめておくといいですね!

私は押しに弱く、見学したら入会しなきゃいけないような雰囲気になるんじゃないかと不安だったのですが、無理な勧誘もなく、逆に他にも色々な場所を見られてくださいと気遣ってもらった方もいらっしゃったみたいなので、勧誘の心配は大丈夫そうですね♪

入会の際に必要なもの

入会を決めたときには何が必要になってくるのか見ていきましょう!まずは6つの書類が必要なってきます。本人確認書類(免許証、パスポートなど)、個人写真(プロフィール用)、独身証明書、収入証明書(源泉徴収票、所得証明書など)、学歴証明書(卒業証書、卒業証明書)、資格証明書(資格が必要な職業の場合)です。

結婚していないことを証明する独身証明書ですが、自治体の役所に行き申請して発行してもらう書類となります。申請する役所は現住所ではなく本籍地での役所にいけないのでご注意ください!

そして、入会のときには入会登録料(32,400円)と初期費用(~102,600円)が必要になってきますのでそこの準備はあらかじめしておかないといけませんね。

安心して入会できるパートナーエージェント

無理な勧誘もなく、逆に他にも色々なところも見られてくださいと言う余裕があるので、気軽に見学にいけるところがいいと思いました♪

入会前から意外と厳しくチェックされるパートナーエージェントですが、こんなにチェックされる結婚相談所は他にないんじゃないかなと思います。ここまでしっかり人柄を確認していると安心して入会できますね♪

入会する前に口コミをチェックしたい方はこちら

パートナーエージェントを解約したいときってどうしたらいいの?

やはり結婚相談所の退会は成婚退会したいですよね☆お互いに結婚を考えていける人が見つかれば成婚となりパートナーエージェントからは卒業ということになります。その時の退会方法はどうしたらいいのでしょうか。

活動方法が合わないと感じたときや婚活をお休みするから辞めたいって方には退会方法もあわせてご紹介していきたいと思います!

成婚できたときの退会の方法とは?

交際相手の方と一緒に店舗に行きます。お互い別々の店舗の場合は、どちらかの店舗で大丈夫みたいです!好きな人とお世話になったコンシェルジュの元に報告なんてちょっとどきどきしちゃいますね☆

退会手続きをして、簡単なアンケートに答えます。アンケートの内容は、相手の第一印象やいいところ、交際期間中の思い出など比較的簡単な内容みたいなので大丈夫そうですね♪

そして、結婚までのスケジュール相談会の説明があります。アンケートと説明で大体1時間程みたいですね!それが終わるとパートナーエージェントのスタッフ全員で拍手でお見送りしてくれます☆

恥ずかしすぎるから絶対いや!って方は断ることもできるそうですが、せっかくなので盛大に見送ってもらうほうが私はいい思い出になると思いますよ~☆

中途退会の方法はどうしたらいいの?

中途大会を考えられている場合は、まずはコンシェルジュに相談してみましょう。出会いがあってもうまくいかない。疲れてしまった。色々とあると思いますが、コンシェルジュと話し合うことによって他の選択肢が増えるかもしれません。

退会を決めたらネット上での手続きか、郵送での手続きになります。ネットではマイページに退会フォームが送られてきますので必要事項を入力して手続きを進めます。

郵送の場合は退会用紙が郵送されてきますので、記入して返送するという手続きになります。

成婚退会と中途退会の損すること得すること

退会時にはどちらも費用がかかってきます。成婚の場合はあらかじめコース料金に書いてあるのでご存知の方は多いみたいですが、中途退会の場合にも同じく費用がかかってくるのを知って驚く方がちらほらいるみたいでした!

トラブルにならないためにも、そういうことは前もって知っておきたいですよね!退会のときににかかってくる費用、特典や注意点などをご紹介していきます☆

成婚退会の費用は、54,000円になります。成婚退会の特典は、退会後に結婚の話が無くなってしまった場合、1年以内の再入会だと成婚退会費用5万円が返還され初期費用が免除されるというではないですか!

退会して別れることになったらどうしよう…出費が無駄にかさんでしまうっていう悩みも少しは良くなるんではないでしょうか。成婚退会も怖くなくなりますね!(笑)

中途退会の場合は、中途退会費用が2万円かかってきます。退会するのに2万円はちょっと痛いですね…。全然出会えないから退会するのに金までとるとは!ってご立腹な方には保証に該当するか確認してみてください!

入会から3ヵ月以内に出会えなかった(コンタクトに繋がらなかった)場合、登録料のみ返還されるみたいです。(チームサポートコースのみ)成婚退会とは違い、再入会をするときには入会登録料や初期費用も免除されないので注意してください!

やっぱり成婚退会が一番いい退会方法!

思い通りにいかない、ちょっと違ったと感じるたときには退会して新しいところに入会するという手っ取り早い方法を選んでしまいますが、よほどのことがないかぎりコンシェルジュと相談して問題点を改善させつつ成婚退会をしたほうがメリットは大きいと思いました!

中途退会のデメリットが分かったのです、私も入会した時には成婚退会に向けて頑張りたいと思います☆中途退会の際には慎重に考えて行動して、納得のできる退会をしてくださいね!